S5マイグレーション

シーメンスS5▶︎S7マイグレーション

SIMATIC S5からSIMATIC S7へ システム移行・変換


日本国内には1980年代から90年代にかけて導入されたSIEMENS(シーメンス)製の制御装置「SIMATIC(ジマティック) S5シリーズ」を内蔵した設備・機械が数多く稼働しており、SIMATIC S5シリーズのスペアパーツ供給終了(2013年)に伴い、制御装置の更新を行う必要があります。
更新の対象となるシーメンス製の制御機器は、SIMATIC S5シリーズのPLC(プログラマブル・ロジック・コントローラ)。SIMATIC S5シリーズPLCは、1970年代に発売開始し、2006年に通常販売を終了。スペアパーツ供給も2013年から2015年までに順次終了します。