基本的な考え方

IDECグループは、地球環境と企業運営の関係において、地球との共生が人類共通の願いであることを認識し、事業活動の全ての面で、環境の保全を最重要課題として行動し、持続可能な発展を目指します。当社もグループの一員として、環境・社会に配慮した事業活動を通して、環境負荷低減に努めてまいります。

環境方針

活性化された人間集団づくりを通じ、顧客の信頼とニーズを満たし、価値ある製品を提供しつづける。

基本方針

私たちは、持続可能な企業活動を目標に、環境負荷の低減に努めるとともに、お客様に安心いただける製品の提供に心がけます。

行動方針

  1. 当社に摘要される環境関連法規制をはじめとして、当社が同意するその他の要求事項を順守します。
  2. 環境改善と汚染予防を推進するとともに、環境マネジメントシステムの継続的改善に取り組みます。
  3. 社員全員の環境意識を向上し、周知・啓発を行います。
  4. 地域との連携を密にして、環境の管理状況について必要に応じて情報開示をしていきます。

重点方針

・工場・生産工程の省エネ、省資源、省廃棄化
・自社製品の省エネ・省資源化設計
・含有化学物質管理体制の構築

制定 2007年 4月 2日
改定 2014年 6月 1日
IDECファクトリーソリューションズ株式会社
代表取締役 武仲 清貴

ISO14001(環境マネジメントシステム)

認証規格
ISO14001:2015=JIS Q1400:2015
認証範囲
制御システム製品及びハーネス製品の設計、製造
制御ソフトウェア及びアプリケーションソフトウェアの設計開発
IDECファクトリーソリューションズ株式会社
所在地:〒491−0074 愛知県一宮市東島町2-8
【制御機器及びハーネス製品の製造】
第二工場:〒491−0074 愛知県一宮市東島町3-37-1
【制御機器及びハーネス製品の製造】
認証機関
インターテック・サーティフィケーション株式会社
登録日
 2012年4月16日

グリーン調達

IDECファクトリーソリューションズでは、地球環境にやさしい、クリーンで安全な商品をお客様に提供するため、調達部品・原材料の特定化学物質非含有化と、製品のグリーン化に取り組んでいます。
調達段階での環境負荷物質の混入防止を徹底するため、2013年4月に「グリーン調達ガイドライン」(2016年9月20日にVer2.6に改定)を発行・公開し、環境に配慮した部品選定と資材購入を進めています。

グリーン調達ガイドライン

IDECファクトリーソリューションズの製品に使用される部品や塗料、接着剤などの資材を対象に、以下の項目についてのご対応をお願いしています。

(1)環境負荷物質の使用禁止の徹底
(2)「使用禁止環境負荷物質の非使用宣言書」の提出
(3)環境負荷物質情報の「エビデンス」の提出
(4)REACHへの対応
(5)品質・環境保証体制の整備
(6)ライフサイクルアセスメント(LCA)データ作成への協力

グリーン調達ガイドラインの詳細は、PDFデータをご確認ください。

ガイドライン.pdf

環境新聞

2017.01
地域貢献活動を実施
2016.05
第11回 環境活動を実施
2015.10
第10回 環境活動を実施
2015.05
第9回 環境活動を実施
2015.05
第8回 環境活動を実施
2014.12
第7回 環境活動を実施
2014.06
第6回 環境活動を実施
2013.10
第5回 環境活動を実施

環境報告書

2020.12
2019年度環境報告書
2019.12
2018年度環境報告書
2018.09
2017年度環境報告書
2017.09
2016年度環境報告書
2016.10
2015年度環境報告書
2015.07
2014年度環境報告書
2014.06
2013年度環境報告書