社会環境活動


品質・環境マネジメントシステムへの取り組み

IDECファクトリーソリューションズは2005年8月に社内でISO事務設置しました。
品質マネジメントシステムISO9001は、業務プロセスの維持や改善によって、製品やサービスの質の向上を図るためのものです。


ISO9001取得の意義について当社は以下のように考えます

  • 顧客の満足の向上
  • より均質な製品やサービスの実現
  • 市場参入の機会の有効利用の向上
  • コストの削減と資源の有効活用の向上
  • 利益率の向上
  • 分析結果を基に戦略的な計画の立案
  • ISO取得活動を通じて、「活性化された人間集団づくり」

ISO取得活動を通じて、「活性化された人間集団づくり」


私たちは、ISO取得の意義を取引先へ信頼性のアピールしていくという「外的効果」だけにとどめていません。
「内的効果」、つまり社員自身への活性化にも大きな意義があると捉えています。
現場と事務局での話し合いが行われ、日常業務においてセクションごとに目的が明確になり、
継続的改善、まとまりやリーダーシップの必要性などを話し合う環境が生まれ、それが社内活性につながっていく。
社員全員に働くことへの新しい意識が芽生えはじめています。